待ち合わせの良さが身に染みた

店の名前が「待ちナビ」と言うくらいですから、待ち合わせをしました。
それらしい子は来なかったのですが、車に乗り込んで来た子を間近で鑑賞させてもらうとそう言われてみれば40代かなと言うくらいハイレベルでした。
これでは遠目には20代にしか見えずに気付けなかったのです。
また若いヘアスタイリングもぴったり似合っているのでしっかり騙されてしまいます。
何よりもスタイルに崩れが無い、白い足もスレンダーですらりと伸びていて肌の手入れも行き届いていてきめ細かにしか見えませんでした。
「48歳でこれなら若い頃はものすごかったに違いない」と、極上のデリヘル嬢を仕入れた気分にもなりました。
身体を維持しつつ経験は豊富に決まってますから、それはワクワク度も上がってしまいました。
予約の時に無料のオプションで「下着の上にコート1枚で派遣」というのが珍しかったので頼んでおきました。
下着も紫のTバックを指定していましたので、確認をしました。
コートの前を少し開けてもらうとそこには下着姿の彼女がばっちりあったのです。
パンティも紫の布が見えるだけのTバックのようでした。
さすがにこれでは運転もそわそわしながらすぐ近くのホテルに入りました。
そこから馴染みの愛人とチェックインするような気分でした。
ホテルに入るまでは少し緊張していたのか言葉も少なめでしたが、ホテルに入ると一安心したのかソファでゆったりくつろいでました。
コースだけ聞かれると何だかマイペースな雰囲気で貫禄も感じられました。


Copyright(c) 2017 熟女をあらためて見直すきっかけとなったデリヘル嬢 All Rights Reserved.